SEMINAR

セミナー

QIXナイトセミナー
日常診療で気になる“貧血治療のもやもや”をスッキリさせよう!

獣医師

  • オンライン

一次診療において「ここだけは押さえておきたい貧血の鑑別診断と治療のポイント」
血液に関連する疾患は、数多くあり、なおかつ重篤な症状を起こしていることも多く、各検査で原発疾患を特定し、その治療を早期に実施することが重要となります。
なかでも臨床現場で多く遭遇する《貧血》についてクローズアップし、貧血症状を示す検査値の見極めやそれぞれの疾患の正確な鑑別診断、的確な治療薬の使い方など、現場で治療に導くためのステップや改めて聞きたいポイントの“アタマの整理”をするための解説を麻布大学 小動物内科学研究室の久末正晴先生に全2回シリーズで講義していただきます。

【こんな先生におすすめ】
・貧血症状を呈する疾患について整理したい
・症例も含めてしっかり学びたいホームドクター、勤務医

【講座内容】
【第1回】 好評につき終了しました
もやもやをスッキリさせよう!
“貧血の鑑別診断と治療法”を整理する
・貧血の分類、診断手順と検査の使いどころ
・貧血で疑うべき疾患と鑑別診断方法
・貧血の治療薬とその使いどころ
・質問(Q&A)

【第2回】
もやもやをスッキリさせよう!
“ケーススタディ”で整理する貧血の対処法
・実践対処法 症例から見る貧血の診断/治療
〜勘違いしない検査所見の読み方~
~しくじらない治療薬の使い方〜
・質問(Q&A)

【オンラインセミナーのポイント】
・PC、スマホ、タブレットさえあればどこでも受講可能
 自宅や勤務先など移動時間なしでご受講できます。
・Q&A機能でリアルタイムの質問が可能
 質問をピックアップし、講師が回答します。
・セミナー終了後も見逃し配信で復習可能
 見逃し配信(※期間限定)で繰り返し見ることができます。

オンラインでも安心!※WEB会議アプリ「Zoom」使用

講師:久末 正晴
麻布大学 獣医学部 獣医学科 小動物内科学研究室 准教授

<著書>
犬と猫の血液学(インターズー)
獣医臨床のための免疫学(学窓社)
獣医再生医療 基礎&ステップアップ(インターズー)
<主な研究分野>
肝臓や赤血球の再生医療
獣医血液学(前白血病、免疫介在性血液疾患、リンパ腫)
感染症学(ネコ白血病ウイルス、バベシア、ヘモプラズマなど)
検査学(動物の腫瘍マーカー、感染症の遺伝子診断、細胞診など)
学術論文数 英文の国際雑誌掲載数(PubMed 48報)
学会講演、講師 150回以上
<その他>
再生医療、血液学分野の大学院生(博士)を募集中です。社会人の方も大歓迎です。

【先生からのメッセージ】
皆様、コロナウイルス感染とその対策で日頃よりご苦労されていると思います。私達も学会や勉強会の休止・中止が相次ぎまして、なかなか新しい情報発信ができず、もどかしい日々を送っています。
そのような中で、(株)QIX様よりお声がけいただきまして、血液学の王道「貧血」の講義の依頼をオンラインセミナー形式にてご提案いただきました。貧血を理解することは、血液病を理解する上で最も重要な項目です。大学時代に、貧血について十分に理解できずそのままになっている方、これまで何となく診断と治療をしている方、勉強したいけれど地方にいるために学ぶ機会のなかった方、ぜひふるって本セミナーにご参加ください!

セミナースケジュール

日付 時間 講義内容 定員
第1回 9月16日(水) 19:30-21:30 (受付開始19:00) “貧血の鑑別診断と治療法”を整理する 終了しました
第2回 9月30日(水) 19:30-21:30 (受付開始19:00) “ケーススタディ”で整理する貧血の対処法 50名
満席

【受講料】
第1回&第2回セット価格:4,000円(税込)
単日価格:2,500円(税込)

■セミナーに関するお問い合わせはこちら
電話:042-860-7462 メール:education@qix.co.jp
受付時間:平日9:00~17:00
※受付時間外にメールでお問い合わせをいただいた場合は、翌営業日以降の回答となります。