動物病院専用サプリメント、動物病院経営支援サービス|株式会社QIX

第2回 動物プロフェッショナルケアアドバイザー検定

【Day1】2024年4月22日(月)、【Day2】2024年5月21日(火)、【Day3】2024年6月19日(水)

  • スタッフ
  • トリマー
  • その他動物関係従事者(企業等)
  • 検定
  • オンラインセミナー
  • 会員のみ

第2回 動物プロフェッショナルケアアドバイザー検定

トリマーやペットショップ店員、ドッグトレーナー、動物病院スタッフは、飼い主にとっての“ペットの専門家”であり、ペット飼育における日々の様々な疑問や不安、知りたいことを相談できる、頼れる存在です。
そんな飼い主からの日常的な相談に、自信を持って答えられているでしょうか。
専門外の内容については理解が乏しかったり、正しい知識を持ち合わせていなかったりすることで、うまく対応ができない…そんなことはないでしょうか。
それぞれの専門家としての知見を深めたり技術を高めるだけでなく、飼い主に寄り添い、飼い主とペットとの健康で楽しい生活をサポートする。それが本当の“プロフェッショナル”だと、私達は考えています。

そこでこの度、飼い主からの疑問について「多面的な視点をもって答えられる」ようになることを目標とした【動物プロフェッショナルケアアドバイザー検定】を創設しました。
第2回目の開催となる今回は、新たに“問題行動”と“シニアケア”に特化した各論を追加し、総論から各論まで全8コンテンツを学びます。

3日間を通し、各分野の専門家から飼い主がペットと生活するうえで疑問を持ちやすい項目を総括的に学ぶことのできる学習プログラムとなります。


《本検定の目的》
・飼い主がペットと生活する上で疑問を持ちやすい項目全般について飼い主に指導できる知識及び技術を身に付ける
・ペット業界の専門家として1つの事象について多面的な視点で考えることができるようになる

《本検定の特徴》
・WEB会議システム「Zoom」を使用したLIVE配信
・3日間の受講で修了

セミナー区分
  • 検定
  • オンラインセミナー
  • 会員のみ
対象職種
  • スタッフ
  • トリマー
  • その他動物関係従事者(企業等)
開催日時 / 料金 / 定員
  • 【第1回検定修了者はこちら】Day1:4月22日、Day2:5月21日、Day3:6月19日
    定価:21,000円
    定員:2人 満席
  • 【初回申込者はこちら】Day1:4月22日、Day2:5月21日、Day3:6月19日
    定価:26,000円
    定員:33人 満席
こんな方におすすめ

・自身の職種に特化した知識や技術だけでなく、ペットの専門家として最低限必要な知識を習得したい
・飼い主がペットと生活する上での疑問に自信を持って答えたい
・飼い主に頼られるペットの専門家になりたい

プログラム

Day1 2024年4月22日 12:00~16:30(11:30受付開始)
【総論】実践に結び付く!ペットの専門家として必要な知識と技術
 ①飼い主から見たペットの専門家とは
 ②ペットの専門家として必要な知識と技術
 講師:鹿野 正顕先生

【各論①】実践に結び付く!犬猫の飼い方/トレーニング
 ①適正飼養としつけ/トレーニングについて
 ②最初が肝心!パピー/キトンの社会化期
 ③うまく生活するための犬のしつけ~ハウスとトイレのしつけ~
 ④現場で活きる“慣らす”トレーニング
 講師:鹿野 正顕先生

【各論②】実践に結び付く!獣医師の診断/治療が必要になる問題行動
 ①よくある犬猫の問題行動とは
 ②問題行動に対する獣医師の役割
 ③獣医師へ相談すべき行動~その行動、放っておかない方が良いかもしれません~
 ④問題行動を起こさせないためにできること
 講師:奥田 順之先生

Day2 2024年5月21日 12:00~18:00(11:30受付開始)
【各論③】実践に結び付く!飼い主に伝えるべきスキンケア
 ①よくある皮膚トラブルとスキンケア
 ②おうちでできるスキンケア
 ③動物病院へ行くべき皮膚状態
 ④皮膚トラブルを起こさないためにできること
 講師:江角 真梨子先生

【各論④】実践に結び付く!食事管理とサプリメント
 ①ライフステージに合わせた食事管理と選び方【犬編】
 ②ライフステージに合わせた食事管理と選び方【猫編】
 ③動物用サプリメントとは
 ④健康的な毎日を送るためにできること
 講師:奈良 なぎさ先生

【各論⑤】実践に結び付く!飼い主に伝えるべき犬の病気と猫の病気
 ①飼い主との会話から見つかるよくある病気
 ②日常生活で確認すべきチェックポイント
 ③よくある勘違い/動物病院へ行くべき犬猫の状態とは
 ④怪我・病気をさせないためにできること
 講師:小沼 守先生

Day3 2024年6月19日 12:00~16:00(11:30受付開始)
【各論⑥】実践に結び付く!飼い主に伝えるべきオーラルケア
 ①飼い主様が感じるペットの口腔トラブル
 ②口臭発生のメカニズムと正しい歯の磨き方
 ③動物病院へ行くべき口腔トラブル
 ④抜歯させないためにできること
 講師:白畑 壮先生

【各論⑦】実践に結び付く!しあわせに暮らすためのシニアケア
 ①シニア期・ハイシニア期のペットとは~よくある行動変化~
 ②シニア期の食事
 ③動物病院へ行くべきシニアの気になるポイント
 ④飼い主に伝えるべきシニアとの向き合い方
 講師:安部 里梅先生


【受講料】
・第1回検定修了者:21,000円(税込)
・初回申込者:26,000円(税込)

※講義資料は、各回開催1週間前を目安に郵送いたします。
(講義資料データのダウンロードは可能ですので、講義資料のお届けが間に合わない場合は、ご受講前にご自身でダウンロード、および必要に応じて印刷のご準備をお願いいたします)

特典

【修了証】
3日間全て受講・修了された方に、個人名にて発行いたします。
受講された証として、店内や院内に掲示することもおすすめです。

受講者の声

●ペット業界にかかわる人にはぜひ受けていただき、飼い主様により良いアドバイスができ、1頭でも多くペット達が幸せに長生きできるようお手伝いができるアドバイザーが増える事を期待します。
●一から学びたい人にはとても分かりやすいセミナーだと思います。
●正にプロフェッショナルなアドバイザーになるための研修だと思います。学ぶことがたくさんあり、様々なことに活かせると思います。
●各分野の専門知識を一気に受けられるチャンスです。3日間楽しくあっという間でした!
●すでに知っている内容でもふわっとした理解がより深まり、別の視点で考えることができました。「飼い主とその犬」にとって必要な知識をこれからも多角的に学び続けることが必要だと改めて感じました。
●テーマ通り、すぐ実践で使える情報でとても勉強になりました。

準備物

お1人様1端末(カメラ付きPC、またはスマートフォン・タブレット) ※Wi-Fi環境推奨

受講マニュアル

受講マニュアルはこちらから

受講までの流れ
  1. 下記「お申込み」ページに必要事項をご入力の上、お申込ください。
  2. お支払い:決済が完了するとお申込みが確定します。申込履歴はマイページから確認できます。
  • お申し込みセミナーがオンラインでの開催の場合
    セミナーのご受講に必要なハンドアウトや受講マニュアル、ZoomのURLやパスワードは、『マイページ』-『セミナー申込履歴』-『受講案内』ボタンからご確認ください。
    ※『受講案内』ページには、セミナー開催1週間前に反映されます。
    ※ お1人様1端末(PCまたはスマートフォン・タブレット)をご用意ください。
      受付時間になりましたら参加URLにアクセスいただき、講義開始までお待ちください。
お支払い方法

クレジットカード(VISA / Matser / JCB / AMERICAN EXPRESS / DINERS)

注意事項

・複数名参加の場合は、お手数ですが都度お申し込みください。
・講演中の写真や動画の撮影および録音は禁止させていただきます。

キャンセルポリシー
  • お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は事務局までメールにてご連絡ください。 
  • キャンセル料
    • 開催日7日前より:受講料の30% 
    • 開催日3日前より:受講料の50% 
    • 開催日当日:受講料の100% 
  • システム、振込手数料を差し引いた金額を返金させていただきます。 

注)開催日前日の17時以降にご連絡いただいた場合は、開催日当日のキャンセルとさせていただきますので、誠に恐れ入りますがご了承ください 

お問い合わせ先
主催:株式会社QIX
〒194-0022 東京都町田市森野1丁目24番13号 ギャランフォトビル 4F
TEL:042-860-7462
Email: education@qix.co.jp

講師紹介

  • 江角 真梨子 先生

    獣医師、日本獣医皮膚科学会認定医、日本コスメティック協会認定指導員

    日本大学獣医学科卒業後、神奈川県の動物病院で勤務。 勤務医の傍ら、東京農工大学動物医療センター皮膚科研修医として、皮膚科を学ぶ。
    その後、日本獣医皮膚科学会認定医を取得し、各地の動物病院の皮膚科診療に従事。現在、年間約1000 頭以上の皮膚疾患の動物を診察している。
    診療の傍ら、獣医師、動物看護師、グルーマー向けに学術講演やセミナーを年間60件ほど開催。
    また、人の美容・スキンケアにも精通しており、日本コスメティック協会の認定指導員も務める。

  • 小沼 守 先生

    千葉科学大学動物危機管理学科 教授、大相模動物クリニック 顧問、博士(獣医学)

    日本大学農獣医学部(現・生物資源科学部)獣医学科卒。
    おぬま動物病院(現・大相模動物クリニック)開院ののち、2011年に日本大学大学院獣医学専攻を修了。2017年千葉科学大学に着任。
    2020年にはどうぶつ医学教育研究支援センターを設立。
    大学で動物看護師を養成しながら、ペットの災害対策や危機管理、災害救助犬などに関わる研究、サプリメント開発などペットの予防医療に向けた研究や社会貢献活動を進めている。

  • 鹿野 正顕 先生

    スタディ・ドッグ・スクール 代表、株式会社 Animal Life Solutions 代表取締役社長、日本ペットドッグトレーナーズ協会(JAPDT)理事長

    麻布大学介在動物学研究室(旧 動物人間関係学研究室)にて、人と犬の関係、特に犬の問題行動やトレーニングの研究を行い、人と犬の関係学の分野で日本初の博士号を取得。
    犬の飼い主教育を目的としたしつけ方教室「スタディ・ドッグ・スクール」の企画・運営を行いながら、ドッグトレーナーとしても指導にも携わっている。

  • 白畑 壮 先生

    プリモ動物病院 古淵 / 歯科・内視鏡センター 院長、日本小動物歯科研究会 歯科認定レベル全課程修了、獣医師、博士(獣医学)

    麻布大学獣医学部獣医学科卒業。麻布大学腎泌尿器専科研修修了。
    2017年に相模大野プリモ動物病院の院長に就任、2019年に現在のプリモ動物病院 古淵 / 歯科・内視鏡センター(旧:プリモ動物病院相模原中央)の院長に就任。
    日本小動物歯科研究会 歯科認定レベル全過程修了。
    病院グループ全体の歯科技術向上のため後進の指導にあたっている。
    所属学会:日本獣医腎泌尿器学会/日本小動物歯科研究会/日本獣医エキゾチック動物学会

  • 安部 里梅 先生

    PET CARE HOME Lyuca 代表、愛玩動物看護師

    元(一社)日本動物看護職協会地区理事。
    2015年に19年務めた動物病院を退職し、動物看護師が行う訪問介護・デイサービス・ショートステイ・老犬ホームを請け負うケア施設「Lyuca」を名古屋市名東区に開設。
    2018年初夏に「Lyuca」日進店を立ち上げる。2023年夏、岐阜に新店舗開所予定。

  • 奈良 なぎさ 先生

    ペットベッツ栄養相談 代表 ペット栄養コンサルタント

    ペット栄養管理士 臨床栄養指導認定動物看護師1級 愛玩動物看護師
    Holistic Nutrition M.S.
    日本ペット栄養学会、American Academy of Veterinary Nutrition 会員
    主に動物病院のクライアントに対して栄養相談を行う。
    中央動物専門学校、通信講座、企業セミナーなどで講師を務める。
    「犬と猫の基礎栄養学」他、専門誌、ペット雑誌・ウエブサイトなどに執筆多数。

  • 奥田 順之 先生

    獣医行動診療科認定医、NPO法人 人と動物の共生センター理事長、 ぎふ動物行動クリニック院長、鹿児島大学共同獣医学部講師(動物行動学)

    犬猫の殺処分問題の解決を目的に、2012年NPO法人人と動物の共生センターを設立。飼育放棄の主な原因となっている、問題行動の予防・改善を目的に、犬のしつけ教室ONELife開業、2014年ぎふ動物行動クリニック開業。2017年に獣医行動診療科認定医取得。現在、同クリニックでは、年間150症例以上の新規相談が寄せられ、解決のサポートを行っている。
    著書に『犬の咬みグセ解決塾 (2018)』『犬の問題行動の教科書(2022)』『ペット産業CSR白書(2018)』。動物行動学・動物福祉学の専門家として、ペット産業の適正化に取り組んでおり、ペット業界全体や、ペットショップ企業に対する提言・助言活動を行っている。